はじめの一歩

ずっと取り組んできたことが、一段落しました。
原則横浜ですが、大宮にも拠点が欲しくて、探してきました。

仕事を抱えた中で、検討するのもとても負担が大きく、もう終了したいのと、納得いくまでやりたいのと、その間で迷いながら続けてました。
そんな中、やっと色んなご縁がつながり、本当に気に入った物件がみつかりました。
「これでやっと」と思ったら、感慨深い気持ちになりました。

これが自分の夢につながるのかはまだ分かりません。流れや思考の新鮮な動きで、何かが広がって進む力になったらいいなと思います。

自分がお客さんとして、信頼できる専門家を探すというのは、貴重な経験。
分かったつもりでも、お客様の切実な想いと、頼れる専門家がどんなに心強いか。
改めて身をもって体験した次第です。

結果を求められる業界であっても、まずは目の前のお客様に丁寧に接する姿勢しかありません。
仕事柄、営業マンとしての考え方、仕事の進め方も少し分かる部分もあるので、無理言ったら悪いかなぁなどと恐縮してましたが、それが杞憂に感じる程ご協力をいただき、ますます有り難い気持ちでした。
私は、納得できないことがあっても、世の中には、誠実な人、地道に努力を重ねている人も必ずいると思って、それを信じてます。

まだまだ、目標が沢山あるので、通過点として歩いていきます。

「ほたるいか」。スーパーでこれを見ると、懐かしくなります。旅行会社の頃、「ほたるいか」で有名な場所は、私の担当地域でした。
ほたるいかとは | 道の駅 ウェーブパークなめりかわ [富山県滑川市] (hotaruikamuseum.com)
日本でほたるいかの大群の発光が見られるのは、富山県の滑川市だけです。

富山湾は、海の向こうに立山連峰が見えて、ものすごく綺麗でした。
ひとえに懐かしいです。

2 comments

コメントを残す