買戻期間満了による買戻特約の抹消の原因証明

2021年10月11日民法,不動産登記
相続の登記をしようと思い、謄本をあげたら、買戻特約がついてました。これは、所有権の移転と同時に、セッ...続きを読む

利益相反を考える

2021年10月06日民法,不動産登記
投資用物件を所有する場合、個人で所有するのではなく、会社を作って会社名義で所有する方が利益が出ること...続きを読む

地味に難しい重任の話

2021年09月29日一般法人法
良く、法人の役員の任期は〇年と、長さだけを意識することが多いですが、よくよく規定を見ると、「〇年以内...続きを読む

株式会社の現物出資

2021年09月26日会社法,商業登記
株式会社の設立をする際、その設立にかかわる手続きをする発起人は、出資をする必要があります。ほとんどが...続きを読む

大雨の朝

2021年09月18日仕事
おはようございます。関東は、雨すごいですね。そんな日に、今日の予定は外出です。昨日素敵なバックをゲッ...続きを読む

生命保険の活用

2021年09月15日相続、遺言
今週は、相談会やセミナーなどが多いので、デスクワークでは逆に、集中力が出ます。ブログも離れると寂しい...続きを読む

遺贈の際の、前提としての住所変更登記

前回、遺贈だと共同申請(申請人が権利者と義務者)、相続は単独申請だとご説明しました。それに伴って、義...続きを読む

遺言書の表現と登記の原因

2021年09月13日相続、遺言
遺言では「ご自身の財産を〇〇にあげる」という内容を書きますよね。通常、〇〇が相続人であれば「相続させ...続きを読む

共有物分割の現物分割

2021年09月12日民法,所得税
ある土地があります。所有者は、「持分2分の1 A、持分2分の1 B」それぞれが別家族として生活してい...続きを読む

戦時中のお話(真正な登記名義の回復)

2021年09月08日相続、遺言
時系列で記載した方が分かりやすいので、まずはそれを記載します。Aさん。長女Bさん。長男Cさん。Aさん...続きを読む

生前贈与を受けた相続人は、相続放棄できるの?

2021年09月06日相続、遺言
父から財産をもらう際、3人の子供のうちAだけが、生前に沢山贈与を受けていた場合、相続の際に以前もらっ...続きを読む

個別相談会と勉強会

2021年08月31日仕事
あっという間に月末を迎えました!ブログが書きたくて仕方ありませんので大急ぎで、直近のご報告 相談会。...続きを読む

遺留分の計算と持戻し免除の意思表示

2021年08月24日相続、遺言
本日8月24日は、私にとっては人生を変えた大事な1日でした。その前に事例父:既に死亡 母:今回死亡 ...続きを読む

感動。涙。感謝。

2021年08月21日その他
最近、涙もろいです。昨日の試合では、点が入る度に感動して号泣。ほんっとに、素晴らしい試合でした。苦し...続きを読む

始まります!

2021年08月20日その他
小林ブログ読者の皆様!本日の甲子園第4試合、新潟代表「日本文理高校」が、やっと登場します。頑張れ!!...続きを読む

遺産分割の方法と譲渡所得

2021年08月17日相続、遺言
相続した不動産を売却し、相続人2人で分ける場合、・換価分割と・代償分割の方法がございます。【換価分割...続きを読む

未成年後見人の指定の仕方とその利点

2021年08月17日民法,相続、遺言
後見制度というと、認知症対策と思いがちですが、未成年後見という制度もあります。特に事情があって片親に...続きを読む

人間万事塞翁が馬

2021年08月16日その他
世の中は、理不尽なことって多いですよね。最近、自分の中で繰り返し思うことがあります。山中伸弥先生の「...続きを読む

遺贈登記(執行者がある場合とない場合の比較)

2021年08月15日相続、遺言
まずは、またもや大雨で、大変な思いでお過ごしの皆様がいらっしゃいます。静かに、お祈りしています。今日...続きを読む

遺贈する際の注意点

2021年08月05日相続、遺言
来月、遺贈に関するセミナをします。今、その打ち合わせをしております。ご自身の大切な財産を、寄付して役...続きを読む

韓国の相続

2021年08月04日相続、遺言
韓国の相続登記に、はまってます。終わる気がしない。。相続登記の際は、お亡くなりになった方の「お生まれ...続きを読む

家督相続による相続登記

2021年08月02日相続、遺言
今日行った現場が、好きでした。心にとどめて、また頑張ろうと思います。本日ご紹介するのは、古い相続の案...続きを読む

死後事務委任の為の信託

2021年07月29日民法,信託
葬儀や納骨、〇回忌などの手続き、そのた死亡による様々な手続きを誰がやってくれるのか。亡くなった後とは...続きを読む

2回目の成人式

2021年07月27日その他
大変遅くなってしまいましたが💦先日40歳のお誕生日を迎えることができました。沢山のメッセージやお祝い...続きを読む

複数後見のすすめ

2021年07月11日後見制度
任意後見契約を結ぶ際に、後見人受任者を複数指定するニーズがあります。後見人の役割は「身上監護」と「財...続きを読む

無効な自筆証書遺言(日付の記載編)

2021年07月10日相続、遺言
事務所にお越しいただいたお客様の亡くなった御母様が、感心するくらい几帳面に、ノートに書き残したものを...続きを読む

農地売買の仮登記

2021年07月07日民法,不動産登記
農地の売買は少し特殊です。宅地と違い、農地法の許可証が必要だからです。許可証の条件が成就しないと、移...続きを読む

委任契約の特徴

2021年07月05日民法
「委任契約」は、実務では欠かせません。「任意後見契約」「死後事務委任契約」などは、民法の委任の規定に...続きを読む

長谷川式簡易知能評価スケール(HDS-R)

2021年07月01日仕事
気づいたら、7月に突入していました!今月も、どうぞ宜しくお願いします。昨年秋より、私は相続の講座に通...続きを読む

検察官の仕事

2021年06月30日民法
こんばんは。久々に今日はしんどかったです。つらい~って心の中で言いながら、頑張りました!!そういう時...続きを読む

兄弟相続について

2021年06月29日相続、遺言
パソコンが壊れました泣幸い、3月に高性能のパソコンを買ったばかりでしたので、全く問題ありません。が、...続きを読む

土地の収用による保存登記

2021年06月27日不動産登記
戸建ての家を新築されたお客様とお会いするため、新居にお伺いしました。自然素材のみを使用した木の家を得...続きを読む

公証人の先生との、関係

2021年06月25日仕事
こんばんは。今日は仕事で外出。一時期住んでいた、それ以降も思い出の新宿。いろんな所で決済するから、そ...続きを読む

住宅用家屋証明書あれこれ

2021年06月24日不動産登記
不動産の売買のご依頼をいただいた際に、大体伺うことは決まっていますが、その一つが「居住用ですか?」で...続きを読む

保険金を一時金で受け取るか、年金で受け取るか

2021年06月23日相談,相続税,所得税
日本生命様での相続の相談会でした。そして、いつもお世話になっている尊敬する税理士先生から、なんとプレ...続きを読む